夫婦で気に入ることが出来た太陽光発電

家庭向けの太陽光発電パネルを導入する方は、
夏のボーナスでお金に余裕が出来たら導入する方が多いと思いますが、
私の家の場合は宝くじで臨時収入が入る事でお金の余裕が出来たのがきっかけでした。
電気ケトルやハロゲンヒーターなど我が家には電気代がかかる物が多く、
このままではいけないと以前から考えていたので太陽光発電パネルを導入したのです。
私が太陽光発電に興味を持ったのは少し前の事で、
少し前からテレビでも太陽光発電の特集が度々組まれる様になりました。
そのテレビ番組の特集を見ていて思ったのが、太陽光発電パネルが屋根に付いた家というのは、
遠くから見ても近くから見ても格好良く見えるということです。
私は自分の家の見た目の貧相さに悩まされており、
家の見た目を変える為にリフォームをしようかと考えていたのですが、
太陽光発電パネルでここまで見た目が変わるならと憧れを持ち始めたのです。
しかし我が家には金銭的余裕がなく、このままでは太陽光発電を導入できないだろうと、
半ば諦めていたところに旦那が買ってきた宝くじが当たったという吉報が届いたのです。
しかも嬉しいことに、普段からお世話になっているからという理由で私にそのお金の使い道を任せてくれるというのです。
もちろん個人的な用途ではなく我が家に役立つ様な使い道に限られてはいましたが、
そういったお金の使い道であれば太陽光発電の導入しか思い浮かびませんでした。
宝くじが当たったお金を太陽光発電の導入に使いたいと旦那に告げると、
そういった使い道であれば将来的には元手も取れて素晴らしいと、
旦那も太陽光発電の導入に大賛成してくれたのは本当に嬉しかったです。
早速、八王子市で導入出来る中でも特に性能が良さそうな太陽光発電パネルを選んだのですが、
工事が始まった時も嬉しくて夫婦でその様子を眺めていました。
まさに最新機器と呼ぶにふさわしい美しさと格好良さを兼ね備えたパネルも気に入りましたし、
発電能力の高さにもとても満足出来ています。