太陽光発電つきの家を購入する

長年、都内のマンションに住んでいましたが、さらにより良いロケーションの居住区を探したいと思っていたことと、最近妊娠が発覚したので、今後のことを考えて家を購入する決意をしました。
主人や私の通勤効率を考え、世田谷区を第一希望にして絞っていました。
周りは閑静な住宅街も多く、住みやすいところです。
不動産を中心に色々な住宅メーカーに声をかけて、良さそうな物件を探してもらっていましたが、1つ、世田谷区内の新興住宅街に分譲地が出来るということで、モデルルームを見学しました。
そちらの売りは、エコシティということで、家も屋根には太陽光発電がつき、希望者には蓄電器もつくそうです。
さらに、今後のことを考えて電気自動車も充電できるよう、ガレージに専用プラグもついているとのこと。
オール電化以外は、最初ははっきり言って、それほど魅力を感じていませんでしたし、電気自動車や蓄電器に関しては、我が家のニーズに伴わないのではと感じており、最初は購入にはかなり消極的でした。
でも色々話をしてみると、太陽光発電はとても便利だし、さらに補助金が申請できるので、実質上かなり安い価格で太陽光発電が設置できるとのこと。
さらに、建売物件なので、後で太陽光発電を設置するよりも安価で済むこと、入居後すぐに太陽光発電を使って無料で電気を使えることなどが魅力的にうつりました。
その後、太陽光発電について調べてみると、使い方によっては売電量を増やしてそれが収入につながることもあるようです。
私は特に妊娠中で家にいることが多いので、電気代が浮くのはとても助かると思いました。
補助金もとても魅力だとも感じました。
ロケーションも良く、南玄関で、南側は道路なので、遮るものもなく、太陽光発電の効率も良さそうです。
色々考えて、こちらの家を予約購入することになりました。
今年夏に完成予定ですが、今から指折り数えながら入居を待ちわびています。
今のうちに太陽光発電についての基礎知識をしっかり勉強しておきたいと思っています。